妊活

不妊を継続させてしまう大きな要因

不妊を継続させてしまう2つのパターン

妊活をする上で大切なことをお伝えします。

なかなか妊娠できないと悩まれている方の中には、
自分自身を卑下したり、責めたり、落ち込んだりする方もいるかと思います。

もし、あなたが妊娠することに対して「妊娠しないといけない!」
こんな言葉のように“何か”に追い立てられている感覚はないでしょうか?

もし、そのような感覚がある場合、次の2つが考えられます。

  • そもそも「妊娠」は、自分の望みではない
    自分の望みではない望みにしがみ付いている

  • 自分以外の誰かの期待に合わせ応えようとしている
    周りの期待「両親、義理両親、旦那、世間体」に合わせている

この2つは結構な方がやってしまっていますよ!

妊娠は、あなたの望みですか?それとも・・・

そもそも自分の望みではないこと
そして自分以外の誰かの望みや、期待に応えようとしている状態でいると、
身体は妊娠することに対してストレスを感じます。

結果、不妊を継続させてしまっている方も多くみえます。

このような場合、脳は妊娠出産することのメリットよりも、
妊娠出産することのデメリットの方を強く感じているのかもしれません。

妊娠出産することのデメリットとは、

例えば、妊娠出産することで

大好きな仕事ができなくなるかもしれない

自分の時間がなくなるかもしれない

趣味をやめないといけないかもしれない

経済的な負担が増えるかもしれない

このようなデメリットを無意識に感じているかもしれません。

不妊は、本当の望みを確認する絶好の機会!!!

そして、不妊でいることはデメリットばかりではありません。
デメリットと同じだけメリットもあります。
この事実に気付けるか?も不妊をやめるポイントになります。

そして実は、あなたの本当の望みや大切にしていることを確認する絶好の機会です。

妊娠だけではなく、健康面全般に影響する大切なことをお伝えしますね。

それは、自分が本当に大切にしている本心を知ることです。

そして、まだ気づいていないだけで、すでにあなたにとって大切なもの、
あなたが昔から本当に本心から得たかったものを得ているという事実が理解できます。

まだ気づけていないだけです。

そして、気づけたなら、あなたが本当にしたいこと、なりたい自分とは何だろう?

このような質問に答えた上で、さらにあなたにとって妊娠出産をすること、また子どものいる生活や人生にどのようなメリットがあり、どのような助けになるのか?

ぜひ、考えてみてはいかがでしょうか。
それでは、また次回お楽しみにしていてください!

ABOUT ME
吉田哲也
吉田哲也
心と身体を通じて1万人以上の健康サポート実績、特に身体のバランスを整え妊娠力を高める整体、不妊の心理的背景を解消する独自のメソッドを使い、不妊からご懐妊へと導くサポートを得意とし多くの方からご好評を得ている。
免責事項

当サイトにコンテンツを掲載するにあたり、内容には細心の注意を払っておりますが、必ずしも正確性を保証するものではありません。
また、当サイトの全ての情報は診断・治療行為ではありません。
診断・治療を必要としている方は、すみやかに医師・各専門家に相談してください。
本サイト上の情報利用に関して発生した損害などに関しては、一切責任を負いかねます。