産後

産後を快適に過ごすポイント

前回の妊娠を快適に過ごすポイントに引き続き、
産後を快適に過ごすポイントについて、理学療法士の近藤先生と一緒にお話しました。

妊娠中を快適に過ごすポイント こんにちは。 妊娠中、どんなことに気をつけたらよいのか、聞かれることも多いので、理学療法士の近藤先生と一緒に、妊娠中を快適に過ご...

産後に起こる変化

産後ホルモン
産後のホルモンバランスの変化 出産をおえて、赤ちゃんとの生活が始まると、新しいことや慣れないことも多く、よくわからないけど泣けてきてしまったり、イライラしたり、自分...

産後は妊娠中に上昇していた女性ホルモンが一気に低下するため、
一時的に更年期症状のような様々な症状が現れることがあります。

出産を終えて、赤ちゃんとの新しい生活が始まり、ホルモンも変化する…

産後ってそんな時期なわけです。

ママたちは本当にがんばり屋さんが多いので、
赤ちゃんの授乳やお世話に加えて、家族の食事の準備や掃除などの日常の家事など、やらなければいけないことが多いと、どうしても体にも心にも負担が多くなってしまいます。

また、夜間の授乳で睡眠不足が続くと、それだけでも自律神経が乱れ、
イライラしたり反動で落ち込んだりと、感情も乱れがちになります。

産後のママの睡眠時間を確保するのは、本当に大切なことだと考えています。

産後のホルモンバランスが変化する時期にどう過ごすかということに向きあうことは、同じくホルモンバランスが変化する更年期の時期の過ごし方にもつながってくると思います。

動画では話していませんが、産後に起こる不調は本当にホルモンバランスのせいということもありますが、他にも実は原因があったりします。

こちらの記事を参考にしてみてください。

産後の不調、本当にホルモンバランスのせい? 前回、産後のホルモンバランスの変化について書きました。 https://mamanoclinic.com/archives/11...

産後の体のトラブルは妊娠中から…?

妊娠中はお腹が大きくなるため、どうしても姿勢が変化します。

そのまま産後に突入すると、妊娠中の姿勢が抜けきらず、
体の様々のところに負担がかかることがあります。

そんなトラブルのときは、
まずはお腹を意識するといい、というお話がありました。

オムツ替えのときやだっこのときなど、
気が付いたときにお腹を意識してもらえるといいと思います。

産後に負荷のかかるトレーニングをするよりも、
まずは姿勢を意識するだけで変わってくると思いますよ。

産後の腰痛はなぜ起こる?腰痛予防と対策
産後の腰痛はなぜ起こる?予防や対策は?「産後に腰が痛いのは仕方ない」「産後は骨盤ケアをしないとガタガタのままになるかも」と整体や骨盤矯正を検討している産後のママは多いかもしれ...

まとめ

産後は出産を終えて、体へのダメージもあり、ホルモンの面からみても、生活の面からみても、変化の大きい時期でもあります。

そのときに色々自分へ負荷をかけすぎてしまうと、心身に大きな影響が出ます。

  • 睡眠時間の確保をまずすること
  • 自分しかできないことにしぼり、周りに頼ること
  • 抱っこや授乳、オムツ替えなどお腹を意識すること

最低限にしぼって、取り組んでみてくださいね。

ABOUT ME
原紗希
原紗希
現役産婦人科医。外来診療では検査や薬の処方だけではなく、患者さん一人ひとりに合わせた多方面からのアドバイスも行う。2児(6歳・2歳)の母。
免責事項

当サイトにコンテンツを掲載するにあたり、内容には細心の注意を払っておりますが、必ずしも正確性を保証するものではありません。
また、当サイトの全ての情報は診断・治療行為ではありません。
診断・治療を必要としている方は、すみやかに医師・各専門家に相談してください。
本サイト上の情報利用に関して発生した損害などに関しては、一切責任を負いかねます。