産後

【Q&A】里帰りはしたほうがいいですか?

ありがたいことに、たくさんの患者さんと関わらせてもらってきましたが、
私の外来は、体のことはもちろん、結構日常生活の中でのお悩みだったり、
ママだからこそのあるある話をすることも多かったんですね。

そこで、そんな質問に対してどんなふうにお話をしてきたか、書いていこうと思います☆

里帰りはしたほうがいいですよね?

出産したら里帰りをするもの(特に第1子)と思っているママも結構多くて。

結論は、

どっちでもいい

と思っています。

里帰りをしたら、
御飯作らなくてもいいし、
赤ちゃんと一緒に寝ていればいいし…

というメリットの部分だけではなく、ここはしっかりデメリットも見ておくのがオススメ。

  • 里帰りをするメリット
  • 里帰りをするデメリット
  • 里帰りをしないメリット
  • 里帰りをしないデメリット

をしっかり挙げていきます。

しっかり挙げていくと、
どちらにもメリットもデメリットもあることがわかります。

であれば、自分としてはどっちがいいかを選べばいいんですね。

色々話を聞いてみると、実母と関係がいい方ばかりではないので、
「里帰りしたらいいじゃん」とは簡単に言うことはできないですよね。
(これは実母との関係を見直していくことで解決するときもありますけどね…)

やっぱり人によってそこは違う。

また、人と人は適切な距離感(コレもバランス)があるので、そこを見誤ると、それもそれでトラブルが起きてくる。

どっちが自分が気楽でいられるか、穏やかに過ごせるか。

そこに焦点を合わせて選んでもらえたらと思います。

あとは、里帰りするにせよ、里帰りしないにせよ、どちらにするか決めたら、
それぞれの起こりうるデメリットに対して、対策を考えておくというのも同時にしてほしいなと思います。

産後というのは、ホルモンバランスも環境も体もガラッと変わる時期なので、自分一人ではなくて周囲の助けも借りながら過ごすことが大事ですよね。

「こんなの初めて!」というのは結構ストレスとして感じられるので、前もって具体的に解決案を考えておくのがオススメ。

例えば、里帰りをしないとしたら、

  • ご飯はどうする?
  • お惣菜もOKにする?
  • 誰か作ってくれる人にきてもらう?
  • どんなサポートが受けられる?
  • 市が補助してくれるようなサポートは何がある?
  • 具体的にそれにお金はいくらかかる?
  • それを捻出するためにはどうしたらいい?

などなど。

できるだけ具体的に対策を考えてもらうと、産後に同じことが起きても、過度に慌てすぎることもありません。

ただでさえ、初めてことなので、どれだけ考えていても予想外!ってことはあると、そこも覚悟した上で、自分が今できることを少しずつやってみてくださいね

ABOUT ME
原紗希
原紗希
現役産婦人科医。外来診療では検査や薬の処方だけではなく、患者さん一人ひとりに合わせた多方面からのアドバイスも行う。2児(6歳・2歳)の母。
免責事項

当サイトにコンテンツを掲載するにあたり、内容には細心の注意を払っておりますが、必ずしも正確性を保証するものではありません。
また、当サイトの全ての情報は診断・治療行為ではありません。
診断・治療を必要としている方は、すみやかに医師・各専門家に相談してください。
本サイト上の情報利用に関して発生した損害などに関しては、一切責任を負いかねます。