講座一覧

心と体のメカニズムBasic Labo0期 始動!

みなさん、おはようございます&こんにちは☆
産婦人科医の原です。

自分のアトピーを良くしたいと熱望し、患者さんたちを根治に導いて病院から送り出したいのに、それができない葛藤に苦しんでいた私は2015年に栄養療法を学ぶことにしました。

その時の私の師の教えは
「何を食べるかよりも大事なのは、必要なものを自分の体で吸収でき、いらないものを排泄できる身体を作ることだよ」
というものでした。

添加物や農薬のことに脳内を支配されたように過度に気にしすぎてしまい、家族ともギクシャクし、アトピーは良くなるどころか悪化する…

そんな状態になっていた私には、先生の言葉がほんとに響いたことを覚えています。

ここから「自分のもつ力を最適に発揮するためには?」という私の学びの旅が始まりました。

栄養療法を学んだ後、アトピーの湿疹の出る場所と筋肉のこりや姿勢との関係を追求し続けている皮膚科の先生との出会いにより、私は身体をケアすることを学ぶことになりました。

それがさとう式リンパケア。

筋肉の状態をニュートラルにし、間質リンパ液が勝手に流れる状態にしていく…
自分の身体の持つ力が勝手に発揮できるようになっていくケア。

自分の身体がどんどん変化していき、患者さんの肩こりや痛みが改善していくことも私にとっては本当に嬉しいことでした。

ですが私が陥ったのは、ケアしてもケアしてもすぐに固まる身体…
完全には良くならないアトピー。

なんで?どうして?
こんなに頑張ってるのに…
こんなにやっているのに…
こんな身体は嫌だ。
自分の肌が嫌い。

そんなときに目に飛び込んできた言葉があります。

それは

「人は自分の人生を生きていないとき、病気になる」

飛びつきましたね、この言葉に。

どういうこと?!って。
というのも、
私は自分の人生をいきているつもりでいたから。
行きたい学校に行き、医者になりたいという夢もストレートで叶えた。

でも、この言葉を見たときに確かに感じる胸の奥のザワザワした感じ。

そこから心と身体の関係を知ることにどんどんハマっていきました。

心と身体はつながっている…

そんなことは頭ではわかっていても、どんなメカニズムで?ということを知りたくて、
強力なサポートのもと、自分の今までの人生と向きあい、一つ一つを解消していきました。

そんな中で気がついたこと。それは…

医者に病気は治せない。私にできるのは、目の前の患者さんの持つ力を最適に発揮するお手伝いをすることだけだということ。

「アトピーは私にとっては悪で敵。だから消したい。」そんな思いが悪循環をうんでいたこと。

「私が治すんだ」その思いさえも相手へのコントロールにつながるんだということ。

健康は最終目的ではなく、更にその先のやりたいことのために必要なこと。

医療にもメリットとデメリットがある。エビデンスがあることだけが正しいとは限らない。エビデンスがないことが間違っているとも限らない。だから、いろんなやり方があってもいいということ。

心のメカニズムとそれに伴う生理的な反応。
きっとこれからも変わらないであろう本質。

それがわかったとき、いろんな婦人科疾患や女性のトラブルの原因がみえるようになってきました。

また、私が今まで学んできた栄養学と体のケアを併用したり、患者さんのニーズに合わせて行うことで、人間の持つ力が発揮される瞬間をたくさん見ることができたのです。

三叉神経痛の痛みで顔がこわばっていた方が口が開くようになって、涙を流してくれたり、

PMSでピルを飲むつもりで受診された方が診察後、自ら薬は必要なさそうだと卒業されていったり、

更年期障害でホルモン補充をされていた方が自ら薬をやめてみたいといい、そのまま体調変化なく卒業されていったり、

どんな薬を飲んでも効かなかったアレルギー症状がいつの間にか薬のいらない状態になっていたり、

無月経でピルを飲んでいた方が、自らピルをやめてみたいといい、生理が再開して病院を卒業されていったり、

月経不順と挙児希望で来院された方が無事妊娠されたり、

ココには書ききれませんが、本当にたくさんの嬉しい瞬間を患者さんやセッションを受けてくださる方に見せてもらうことができました。

私自身、今はアトピーはすっかり良くなり、娘2人と夫とハワイで暮らしています。

でもね、「ハワイ暮らし、いいでしょう?こうなりたい?」ってしたいわけではないんです。

皆さんの人生において大切なことを知り、皆さんの人生を謳歌して欲しい。

その過程に伴う試練も受け入れて是非チャレンジして欲しい。

私は、「自分の持っている力(才能とか天才性も)を発揮して自分の人生を生きるママたちを増やす」ということがしたいんです。

それを皆さんに知恵として分かち合うため、実践型+学習型のハイブリット講座ができました。

心と身体のメカニズム Basic Labo

☆自分の最高価値に生きること
☆安心、安全であるという内部感覚を育てること
☆衝動的な感情に振り回されない、ニュートラルポジションにいること
(振り回されたとしても戻ってくることができること)

が人の持つ力を発揮するためには必須です。

ココを3ヶ月かけて作っていくと同時に、

ストレス時の体の反応
人間関係がストレスの9割と言われる理由
自分の価値観が出来上がるメカニズム
婦人科疾患にストレスがどう影響するのか

などなど、点と点がつながって線になるようなお話も盛り込んでいく予定です。

□女性のケアに関わる方
□ママたちをサポートしたい方
□自分の行っている施術にプラスしたい方
□自分の施術の確信をもっと深めたい方
を中心に、
□なにか生きづらさを感じている方
□ストレスフルな方
□自分の大切なものを知りたい方
□自己肯定感を上げたい方
□PMSや生理痛で悩んでいる方
□妊活にちょっと疲れている方
□産婦人科医とゆっくり話してみたい方にはお役に立てると思います。

【心と身体のメカニズム Basic Labo 0期】

Laboオープン・事前カルテお渡し;3月26日
フォロー期間;4月4日〜7月3日の3ヶ月間


【実践型コンテンツ】
☆自分の大切なものを知る(最高価値や真の価値観)
☆ニュートラルなものの見方、捉え方の練習
☆理想にむけてのスモールステップを作成する
☆月に2回の質問会や勉強会
☆月1回グループセッション
(個人セッション付きの方は月1回個人セッション)

【学習型コンテンツ】
(実践型で行うことがなぜ重要なのか、より確信が深まるような内容になります。)
(一部)
☆産婦人科基礎講座
☆ストレスの種類と生理的反応
☆使う言葉とホルモンの関係
☆悩みの根源と人間関係
☆女性ホルモンと関係の深い副腎機能と甲状腺機能
☆消化吸収の鍵は胃酸
(皆さんのニーズもみながら、配信します。講座終了後もみてもらえるので、ご自身の
 ペースで是非学習してください。)

【共通事項】
☆Facebookのグループで行います
☆グループはサイトが消されない限り、フォロー終了後も見てもらえます。
☆動画のURLをお渡し
☆次期以降の勉強会は参加OK
☆グループセッションはアーカイブ残しますので、当日参加できなくてもOKです。
 (事前質問受けつけ)

【参加費用】
129.600円(税込み)


個人セッション付き(月1回1.5時間zoom+チャットフォロー付き)
279.600円(税込み)※人数限定

【💡ご注意💡】
•入金確認後はいかなる理由であっても返金はできかねます。
•医師法により、個人の病気に関して医学的な診断や治療についてお答えすることができ
ません。あくまでも、心と体のメカニズムを知り、皆様の人生や健康、お仕事に役立てていただくことが目的となります。
•心理面を扱うため、精神科・心療内科通院中の方は参加できません。
•当方も子どもがいます。急な体調不良により、日程変更をお願いすることもあるかと思いますので、その際はよろしくお願いいたします。

〜以下、個人セッション付きコースの方〜
•お子様のご都合などで日程変更ご希望の際はご相談ください。(期間内であれば変更を受け付けます。)
•夕方のセッションにつきましては、子どもがいることがありますので、そちらを許容できる方でお願いいたします。

いっしょにwellnessの先の景色を見に行きましょう✈

0期の募集は終了しています。
次の開催をお待ちくださいませ。

ABOUT ME
原紗希
原紗希
現役産婦人科医。外来診療では検査や薬の処方だけではなく、患者さん一人ひとりに合わせた多方面からのアドバイスも行う。2児(6歳・2歳)の母。
免責事項

当サイトにコンテンツを掲載するにあたり、内容には細心の注意を払っておりますが、必ずしも正確性を保証するものではありません。
また、当サイトの全ての情報は診断・治療行為ではありません。
診断・治療を必要としている方は、すみやかに医師・各専門家に相談してください。
本サイト上の情報利用に関して発生した損害などに関しては、一切責任を負いかねます。