未分類

細胞をアップデート

みなさん、おはようございます&こんにちは。

ハワイでの長い夏休みが終わり、通常通りの日常が戻ってきました。なかなかブログやインスタが更新できませんでしたがまたぼちぼちと再開していこうと思います。

さて、更新できなかった2ヶ月の間でも、色々本を読んだり、今までの知識をまとめたりはしていました。

私の大切な信念として、
その人の持つ才能や能力を最適に発揮するサポートをするということがあるのですが、

最近はもっと細かく、細胞が能力を発揮するにはどうしたらいいのか?ということを考えるようになりました(笑)

私達の身体は間違いなく細胞の集合体ですので⭐

人間はみんなそれぞれその人にしかない才能を持っているし、それを発揮することができるんです。

細胞が元気になって、ほんとうの意味でのWellnessというものを手に入れることができるんだけど、どうしてもいろんなやり方に振り回されてしまってそれがかえって逆効果になっていることも少なくないと思っています。

だからもっともっと奥の部分に目を向けて、表面的なやり方にはメリットとデメリットがあって、どのやり方がいいのかは人によって違うんだよという大前提を知ってほしいなと思います。

ただ、体のメカニズムの部分に関しては一緒なので、そこは人間に共通するメカニズムです。(適切な睡眠時間や合う時間帯は人によって違うけど、寝ることが大切なのはみんなに共通すること、みたいな感じです)

いい状態の細胞が私達の身体の中で作ることができるかどうか、ここですね。

この2つの条件を整えていくといいわけですよね。

いい細胞・元気な細胞と代謝のバランスということになってくるのかなと。

いい細胞になる条件

いい細胞や元気な細胞ってどうしたらできるの?っていう大切な要素として、細胞の存在する環境(血液の状態)があります。

栄養状態だったり、
体液のpHのバランスだったり
どんなホルモンが存在しているのか?だったり、
温度だったりと

いろんな血液の状態があると思いますが、細胞の運命を決めているのは遺伝子ではなく、血液だったともいわれているくらい大切な要素になります。

なので、

  • 栄養の状態
  • バランスがとれている状態 (ホルモンやら自律神経やら体液のpHやら)
  • 血液が滞りなく全身を巡っている状態

が大切だよーということを一貫してお伝えしています。

代謝のバランス

そして代謝。

古い細胞が死に新しい細胞が生まれる。
食べたものをエネルギーに変えて、生体内のいろんな活動に使う。

この生体内のいろんな活動っていうのは、運動するだけではなくて、心臓を動かしたり、消化したり、解毒したり、喋ったり、考えたり…ありとあらゆる活動のことです。

この代謝のシステムのバランスを取る。

ということが、常にいい状態にアップデートしておくためには欠かせないですよね。

ここもやっぱりバランスで

古い細胞が死に、新しい細胞が生まれるバランス
摂取したカロリーと消費したカロリーのバランス

このバランスが取れていることが大事。

ここがうまく行かなくなったときに起きてくるのが
(想像しやすいものとしては)

  • 肌のトラブル
  • ダイエットがうまくいかない
  • 低体温や汗をかかない
  • 消化不良
  • むくみ

といったトラブルですね。

あとはもちろんいろんな病気にも関わってくるでしょう。

代謝に関してはまた別記事でも書きますが、甲状腺の機能と代謝は関わりが深いです。

世の中の女性をもっともっと元気にしたい。根本的に、本質的な部分から。

自分は調子が悪いわけではないと思っていたけど、本当はもっと元気だったんだ!という言葉をよくいただきます。

本当にそうで、もっともっとエネルギッシュだし、もっともっとパワーがあるんですよ、本当は。

そのパワーを発揮するための起爆剤は「自分にとって大切なものを知る」ことが一番早いですが、(「ハピネス・フィールド」と呼んでいます。)身体のメカニズムの部分を理解してそれを大切にするような生活を心がけるだけでも身体って変わっていきます。必ず答えてくれます。

だから、騙されたと思って、ブログに書いていること、やってみてくださいね

お問い合わせやご質問は@LINEからどうぞ。

Add friend

個人セッション詳細はこちらです

セッション募集 単発セッション 1時間 30.000円(事前カルテ付き) ※前もって事前カルテのご記入とご提出をお願いします。  客観的に書き出すこと...

Facebok Liveをしています

Facebookライブではこのような話をゆるりとしています。

下記URLから申請をお願いいたします。

https://www.facebook.com/groups/653824301954664

ABOUT ME
原紗希
原紗希
現役産婦人科医。外来診療では検査や薬の処方だけではなく、患者さん一人ひとりに合わせた多方面からのアドバイスも行う。2児(6歳・2歳)の母。
免責事項

当サイトにコンテンツを掲載するにあたり、内容には細心の注意を払っておりますが、必ずしも正確性を保証するものではありません。
また、当サイトの全ての情報は診断・治療行為ではありません。
診断・治療を必要としている方は、すみやかに医師・各専門家に相談してください。
本サイト上の情報利用に関して発生した損害などに関しては、一切責任を負いかねます。