妊娠・出産

【妊娠後期】座っても寝ても息苦しい時の対策!

妊娠後期息苦しい時の寝方座り方対策

どんどん赤ちゃんが成長して、いよいよお腹がパンパンになってくる妊娠後期。

  • 座っていても苦しい…
  • 横になっても苦しい…
  • 起きていると肋骨の辺りが痛い…

いろんな症状が一気に出てきて、過ごしにくさを感じる時期でもありますよね。

今回はそんな妊娠後期を少しでも快適に過ごすための方法をご紹介していきたいと思います。

なぜ息苦しくなるの?

妊婦さんになると、ホルモンの影響で骨盤周りの組織が緩むというのは聞いたことがあるかもしれませんが、実は骨盤だけではなく、肋骨の動きも柔軟性が増し、アンダーバストも広がっていきます。

【参考】
妊娠12週から36週の期間で

 ・左右の直線距離で約2cm増
 ・周径で約7cm増     
       (田村ら1980)

上記の研究では12週からの計測ですが、つわりで辛い時、なんとなく下着を緩めるとちょっと楽になった〜という経験がある方もみえるのではないでしょうか?

少しずつ少しずつ胸囲が広がっていくのと合わせて、下からは大きくなった子宮に押されたりして、妊婦さんは段々息苦しさを感じるようになってきます。(妊娠31週あたりから息苦しさを感じる方が多いというデータもあります)

でも、息苦しさって、実は普段の姿勢も少し関わってくるのです。

少し楽に過ごすためのポイント

息苦しさを感じるようになってくると、もう座ってても辛いし寝てても辛い…ってことにもなってきますよね?
でもそんな時、ちょっとだけ呼吸を楽にできる方法があるのでご紹介していきますね。

座っている時(イス・ソファ)

座るときの工夫

気付いたら猫背…ってなっていませんか?猫背の姿勢って実は胸が開かないのですごく呼吸がしにくい姿勢なんです。

でも、後期までくると、もはや自分でいい姿勢を保つことすら辛い…
そんな時は右の写真のように、アンダーバストの高さに、丸めたバスタオルやクッションを入れてもたれてみてください。

さらに後頭部までつけるとより胸が開いて楽に感じられますよ!
(車のシートに座る時などにもオススメです!)

座っている時(床で)

床で座ってる時の工夫

あぐらなどで座っている時には、後頭部を壁にくっつけるように後ろに引いて姿勢をとってみてください。息が吸える!!というのを少し感じられるようになるのではないでしょうか?

さらにお尻の後ろ側にタオルを丸めてドアストッパーのようにかませて座ると、骨盤が安定するので、腰も楽に感じられます。

横になる時

快適な寝方についてはこちらにまとめているので覗いてみてくださいね。

妊娠中シムスで寝てもつらい時の快適な寝方
【妊娠中の寝方】シムスで寝ても腰が痛くなる時はどうしたらいい?妊娠中の寝方としてよくオススメされるシムスの姿勢。この姿勢でも腰が痛くなる〜という妊婦さんって結構見えるんですよね。 今回は、体にあまり...

おまけ:アンダーバストが広がらないタイプ

臨床で出会う妊婦さんの中には、妊娠後期でもアンダーバストがあまり広がらず「ブラのホックが1つ変わったくらい」という方もみえます。

アンダーバストが広がることで、お腹の空間を作っている側面も考えられるため、ここが広がらないと、子宮に圧迫されてお腹の中はギューギュー…!!

  • 人によっては呼吸が浅くなったり
  • 人によってはお腹がグーンと前に出たり
  • 人によっては胃が圧迫されたり
  • 人によっては肋骨がなんとなく痛かったり

…ということにつながっているのではないかな?とも感じています。

でも、このタイプの方でも対策は同じ上記でご紹介した姿勢で少し快適に過ごしていただけると思いますので、ぜひおうちでお試しくださいね。

ABOUT ME
理学療法士 近藤可那
理学療法士 近藤可那
病院のリハビリテーション科にて勤務後、自分の出産経験をきっかけに産前産後の身体のトラブルに対しての医学的なケアが希薄な事に気づき、この分野でのリハビリの勉強を始める。 産婦人科での活動のほか、産後の身体ケアサロン運営、ママや妊婦さん向け講座、理学療法士作業療法士向けの勉強会運営をしている。
免責事項

当サイトにコンテンツを掲載するにあたり、内容には細心の注意を払っておりますが、必ずしも正確性を保証するものではありません。
また、当サイトの全ての情報は診断・治療行為ではありません。
診断・治療を必要としている方は、すみやかに医師・各専門家に相談してください。
本サイト上の情報利用に関して発生した損害などに関しては、一切責任を負いかねます。